肩こり(首こり)のゴリゴリの正体と解消方法を紹介

こんにちは、みよし(@miyoyu34)です。

今回は肩こりのゴリゴリの正体と解消方法を紹介します。

ズバリ!肩こりのゴリゴリの正体は、筋肉が縮こまりガチガチに硬くなってしまった結果です。

肩こりのゴリゴリができる原因

肩こりのゴリゴリができる原因は、生活習慣にあります。

  • 長時間のデスクワーク
  • 同じ姿勢を続けている
  • 肘をついて座っている、寝ている
  • 重い荷物を持つことが多い

など、肩の筋肉を動かさない時間が長くなったり、反対に肩の筋肉に負担がかかる作業を続けていたりすると筋肉が縮んだまま固まってしまうんです。

ゴリゴリを作らないようにするためには

原因は同じ姿勢で居続けることや、肩の筋肉に過度に負荷がかかってしまうことなので、ゴリゴリができないようにするためには、同じ姿勢をとり続けないことが大事です。

具体的には、30分から1時間に一度は席を立ち、筋肉が固まることを防いであげると良いです。

筋肉は30分も動かさない時間が続くと血流量が減ることが研究によりわかっています。

ですからこまめに体を動かし血流を悪くしないことが筋肉を柔軟に保ち、ゴリゴリができることを防ぐことにつながります。

ゴリゴリを解消するためには整体の施術が効果的です。

ゴリゴリする程度まで硬くなった筋肉はストレッチだけでは改善しにくい状態になっています。施術を行うことで、硬くなった筋肉をほぐし柔軟な状態にしてあげることでゴリゴリが解消されていきます。

セルフマッサージでもやり方次第でゴリゴリを解消できる

近くに良い整体院がないなどでゴリゴリを解消しきれない場合もあると思います。

その場合は、セルフマッサージでゴリゴリを解消してしまいましょう!

マッサージのコツは3秒圧迫して緩めて、3秒圧迫して緩めてを繰り返し行います。

首こりのゴリゴリで悩んでいる場合は、このマッサージの方法を試してみてください。

セルフマッサージや近くの整体で解消できないゴリゴリでお悩みの場合は私にお任せください!

茅ヶ崎の整体院で勤務しているほか、出張整体も行っていますので湘南地域、横浜、都内でお困りの場合はご相談ください^^

勤務先はこちら

出張整体予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です